>
入院のご案内

入院のご案内

 

入院の手続きについて
  • 診察の結果入院が決まりましたら、事務室(入院窓口)にて入院手続きを致します。保険証は、必ずご提出下さい。(毎月初めには事務室に提示して下さい)
  • 次に該当される方は、受給者証も一緒にご提出下さい。

老人保健(医療費受給者証)、福祉医療、乳児医療(受給者証)

減額認定証、限度額適用認定証、原爆手帳、高齢受給者証、その他受給者証

  • 医療扶助を受けられる方は、役所(福祉事務所)にてその手続きをされ、医療券を病院にご提出下さい。以上ご提出がないときは、一般(保険外)の取り扱いとなります。
  • お薬手帳をお持ちの方は、ご提出をお願い致します。
  • 入院保険証にご記入のうえ、事務室に必ずご提出下さるようお願い致します。

 

入院のときに必要なものについて
  • 寝巻き(前あきで着脱の楽なもの)、下着、バスタオル、タオル、スリッパ

※ご希望の方には、病衣の貸し出しを行っています。

  • 食事用具(湯のみ、はし、スプーン、小やかん)
  • 洗面用具(石けん、シャンプー、歯ブラシ、歯磨き粉、くし、髭剃り など)
  • その他(ティッシュペーパー など)
  • (現在服用中の全ての薬・・・他医療機関処方の薬も含みます)

※入院中は原則として、他医療機関からの薬の処方を受けることはできません。他院処方の薬が必要な場合は、必ず看護師詰所までお申し出下さい。

 

付き添いについて
  • 入院中の看護は、看護師が行いますので付き添いの必要はありません。ただし、重症患者様や、小児患者様の場合は、医師の許可により付き添いをつけることができますので、看護師にご相談下さい。

 

入所諸費用の支払いについて
  • 入院料その他の計算

毎月月末で締め切り、5日頃までに事務室(会計)から請求書をお部屋に届けますので、その都度すみやかにお支払いをお願い致します。また、ご自宅などへの郵送を希望される方はお申し出下さい。なお、退院の計算は、当日お手元に届けます。1階事務室(会計)にてお支払い下さい。

  • 諸費用

室料差額、付添給食、付添寝具、生活用品、電気機器使用量は保険外です。別途定めた料金を申し受けますので、ご了承下さい。

※特別室利用料・・・特別室を使用される場合の利用料

 

 

219・220号室

215号室

201~209号室

301・303号室

302号室
1日につき

3,675円

2,100円

1,890円 1,575円

 

 

※付添給食・付添寝具・・・希望される方は、看護師詰所へお申し出下さい。ただし、1名に限ります。

※生活用品・・・紙おむつなどお渡しした場合、実費を申し受けます。

※電気機器・・・持ち込みについては、あらかじめ看護師にご相談下さい。

※病衣貸出料金・・・希望される方は、63円/日で貸出します。

  • その他

テレビ、冷蔵庫はカード式になっています。ご利用の場合は、あらかじめカードをお求め下さい。

 

  カード式テレビ・冷蔵庫の利用方法

テレビ視聴時間

冷蔵庫利用時間

カード1枚(1,000円:1000度数)で20時間30分使用できます

カード100度数につき24時間使用できます

カードの購入

カード自動販売機で千円札でお求め下さい

(2階病棟と3階病棟のロビーにあります)

イヤホンの使用

テレビをご利用の際には、必ずイヤホンをお使い下さい

(イヤホンをご希望の方は看護師詰所までお申し出下さい)

カードの清算

退院などでカードの使用残がある場合は、1階事務所横のカード清算機をご利用下さい

(カードは他では使用できませんので、ご注意下さい)

 

 

 

面会時間について

平日・・・午後3時~午後8時まで

休日・・・午前10時~午後8時まで

※ご面会の方は、必ず看護師詰所にお越し下さい。お子様連れや大勢でのご面会は、ご遠慮下さい。

 

入院中の生活の流れについて

 

6:00 8:00 12:00 14:30 18:00 21:00
起床・検温 朝食 昼食 検温 夕食 消灯

 

 

※主治医は原則として1日1回、回診致します。(ただし、休日は除きます)

 

入浴について

※主治医の許可が必要です。

  • 午後3時30分~7時まで(付き添いの方も、時間内にご利用下さい)

前半・・・午後3時30~5時

後半・・・午後5時~7時

※前半・後半は、男性・女性でわけています。1週間おきに男性・女性の時間を交代させて頂きます。

 

外出・外泊について

※主治医の許可が必要です。

  • 看護師に申し出て、規定の「外出・外泊願」に記入されてからお出かけ下さい。

 

冷暖房について
  • 午前7時~午後7時までです。
  • 室温は、各病室にある冷暖房器の強弱ボタンで調整できます。

 

洗濯について
  • 各階洗面所のコイン式洗濯機および乾燥機をご利用下さい。
  • なお、4階に物干し場がありますので、病室内や病室の窓に物を干さないで下さい。(午前6時30分~午後9時)
  • ご自分・ご家族での洗濯が不便な方につきましては、ネット単位でのクリーニングサービス(実費を申し受けます)を行っています。ご希望の方は、看護師詰所までお申し出下さい。

 

飲食・その他について
  • 当院では、健康管理に効能のある電解還元水を使用しています。

還元水・・・ご飯、調理、お茶の水、野菜洗浄(残留農薬の除去)に利用しています

酸性水・・・除菌に使用しています

  • 食事制限のある方の間食については、主治医の指示に従って下さい。
  • お茶は、ポット(ロビー)・給湯器(洗面所)が備えてありますので、ご利用下さい。

※院内では、飲酒・暴力・賭事・宗教行為などは固くお断り致します。他の患者様に迷惑になることがあれば、やむを得ず退院して頂くこともあります。

 

電話について
  • 各階に公衆電話が設置してあります。
  • 消灯以降~翌朝6時までの電話は、1階電話コーナーをご利用下さい。
  • 携帯電話は、医療機器に電波障害をおこし危険ですので、病院での使用はお断り致します。
  • 患者様への電話のお取次ぎは致しかねますので、急用以外極力ご遠慮下さい。

 

非常災害について
  • 非常の際は、医師・看護師および病院関係職員の指示に従って避難して下さい。
  • 入院時には、非常口をお確かめ下さい。(エレベーター横の案内図をご参照下さい)

 

敷地内全面禁煙について
  • 国が定めた「健康増進法21」との関連を踏まえ、当院は敷地内全面禁煙となっておりますので、ご協力下さい。

 

他科受診について
  • 入院中に他科の治療をお受けになりたい方は、病棟看護師にお申し出下さい。

 

その他のお願い
  • 診断書・証明書などご希望の方は、早めに医師か看護師にお申し出下さい。
  • トイレは和式・洋式・特殊があります(所定の紙以外は、流さないようお願いします)。新聞紙・紙おむつなどは、汚物室(トイレ奥)の汚物入れに入れて下さい。
  • お化粧は、顔色が分からなくなりますので、入院中はお控え下さい。
  • 指輪は、手がむくんで外れなくなることがありますので、入院中は外して下さい。
  • 貴重品の管理について

①盗難・事故防止のため、多額の現金や貴重品は、お持ちにならないようお願い致します。

②万が一、紛失事故などが起きましても、当院ではその責任を負いかねます。

③各床頭台にセフティーボックス(カギ付き保管庫)が備え付けてありますので、ご利用になり、カギは必ず身に付けるようにし、ご自身で管理して下さい。

④なお、カギを紛失されますと、別途実費をご請求させて頂きますので、取り扱いには十分ご注意下さい。 

  • 退院の際には、テレビのリモコン並びにカギ付き保管庫のカギなどをお持ち帰りにならないよう、ご注意下さい。
  • 入院中の駐車は、ご遠慮下さい。
  • 職員への心遣いは、固くお断り致します。
  • 医師や看護師の指示はお守り下さい。
  • その他、ご不明な点・お困りごと・ご要望などがございましたら、ご遠慮なくお申し出下さい。