>
>
訪問看護ステーション

訪問看護ステーション 社日ケアセンター

 

 訪問看護ステーション社日ケアセンターでは、病気や障害を持った方々が、住み慣れた地域やご家庭で、その人らしく療養生活を送ることができるように、看護師が生活の場に訪問し、自立を促す支援を行っています。専門職の視点で見守り、適切な判断に基づいたケアをアドバイスで24時間365日対応し、安心して暮らしていただけるようお手伝いさせていただきます。医師やケアマネージャーなど関係機関との連携を図り、様々な在宅サービスを提供します。また、母体である日立記念病院では、訪問診療も行っており、自宅で最期までその人らしく過ごすことができるように医師や院内の職員と共に利用者様、ご家族様を支えます。在宅での療養生活など、お困りごとがありましたら是非ご相談ください。   

訪問看護ステーション社日ケア 管理者 岩崎真理

 

訪問看護とは??

 在宅で療養されている方々のご家庭に看護師が伺って、必要な「看護」を提供いたします。

 例えば・・・

   ・ 病気や、けがなどで寝たきりになる心配のある方

  ・ 脳卒中の後遺症などで、リハビリが必要な方

  ・ 認知症や、精神的に不安のある方

  ・ 在宅での医療処置が必要な方

 

 

○ 訪問看護ステーションには、だれがいるの ?

  管理者(看護師) 1名

  訪問看護師    5名(常勤3名、非常勤2名)

  事務員       1名(非常勤)

  以上のスタッフにて頑張っております。

 

○ 訪問看護の申し込みは ?

   当訪問看護ステーション、ケアマネージャーまたは、

   かかりつけの医師にご相談ください。

 

○ 当訪問看護ステーションは、どこにあるの ?

   日立記念病院正面玄関入って左側、医療介護相談支援センター内にあります。

 

 ※ ご相談をお受けいたしますのでご遠慮なくおこし下さい。